計画

本研究では、安心して出産を迎えることができる産科医療体制の再構築に向けた新たな知見の提供を目的とする。研究の進め方として、アンケート調査と妊産婦と医療関係者へのインタビュー調査により、妊娠・出産の高年齢化の現状を把握するため、下記の3つの課題に取り組む。

  • 妊産婦の産科医療機関の選択の意思決定
  • 妊産婦の健康リスクの認知と医療介入の選好
  • 産科医療関係者の妊娠・出産の高年齢化のリスク認知とその対処